臭いの悩みの解決方法

臭いの悩みのいろいろ

臭いの悩み

 

あなたは臭いの悩みをお持ちですか???

 

よほど、対人関係に無頓着な人でない限り、あなたも、何か臭いを気にしているのではないでしょうか?

 

口臭・体臭・加齢臭・わきの臭いに足の臭い・・・考えれば考えるほどいやになってきますね。

 

このサイトでは、そのような嫌な臭いについての話題を取り上げています。


口臭の悩み

口臭

 

臭いの問題はいろいろありますが、まず、口臭について考えてみましょう。

 

舌についている白っぽい汚れって、口臭の原因なのか気になりますよね。

 

あなたは、それが、「舌苔(ぜったい)」と呼ばれているのをご存知ですか。

 

子供の舌にもありますし、舌の汚れが口臭の原因となってしまうのでしょうか。

 

舌の汚れと、口臭の関係について調べてみましょう。

 

舌についている白っぽい汚れのようなものは、舌苔と呼ばれています。

 

舌の上に、苔のように生えているように見えますよね。少し触ると、汁がでたり、匂いがしたりするので、口臭の原因になってしまいそうです。


口臭の原因になる舌の汚れ

舌

 

舌の汚れがついていて、舌苔がある状態が続くと、細菌が繁殖しやすくなってしまいます。

 

そして、それが、口臭の原因になるのは
いうまでもありません。

 

普段、あまり舌の汚れを気にしていなかった人も、口臭が気になるようになってきたら、

 

いつのまにか舌の汚れの範囲が広くなっていたり、分厚くなってきてしまっているかもしれないですね。

 

舌に汚れがついているかどうかは、鏡の前などで舌を出してみれば簡単にわかることなので、こまめにチェックしてみましょう。

 

家族同士で、舌をチェックするのもよさそうです。


口臭予防に舌の汚れを掃除しましょう

舌

 

あなたが、口臭が気になっているのであれば、口臭の予防のためには、日頃から舌の汚れを掃除しておいた方がいいです。

 

でも、だからといって、歯磨きのついでに歯ブラシでこするのはよくありません。

 

歯ブラシは、舌苔の掃除には固すぎて、傷つけてしまう可能性があります。

 

舌の汚れ専門の、クリーナーが販売されているので、それを使うようにしましょう。

 

舌ブラシとか、舌クリーナーという名前で販売されていて、価格も1,000円以下で手に入ります。

 

だいたいソフトな素材でできていて、先端が輪っかになって、こすりつけて舌苔をとります。

 

とるときに痛みが出るものでもないので、見た目もすっきりしてやみつきになってしまうかもしれないですね。

 

あまり完璧に取り過ぎるのも、よくないといわれています。


口臭予防に舌の汚れを防ぐには

ヨーグルト

 

そもそも、舌の汚れは子供にはあまりついていなくて、大人には結構ついているようなイメージがありますね。

 

口臭予防のためにも、舌の汚れがつかないようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

 

内科的なことからいうと、胃腸の機能が落ちていると舌苔がつきやすくなるといわれています。

 

暴飲暴食など、思い当たる方もいるかもしれませんね。

 

腸の調子を整えるには、ヨーグルトが手軽で身近な食べ物だと思います。

 

食後のデザートも、口臭予防にいいものを選ぶといいですね。

 

舌の汚れは、多くなると口臭の原因になりますので、舌クリーナーなどのグッズや、舌苔を防ぐような食べ物をとって、口臭を防いでいきましょう。

 

舌のチェックは家族で、お互いにしてみてもいいですね。

 

このような、舌の問題以外にも、口臭の原因はたくさんあります。また、その原因それぞれに、口臭を治す方法もたくさんあります。

 

このサイトでは、そのような口臭を治す方法をたくさん紹介してくれています。

 

きっと、あなたのお役にたてると思いますよ。

 

>>口臭を治す方法について教えてくれませんか?<<